ワキガと診断されても落ち込まない!ワキガ臭を完全に取り除く方法

ワキガ

『ワキガ=とにかく臭い』というイメージがあるので、もし自分が当てはまって知ったら…と思うと気が気じゃありませんよね。

ただもしワキガ診断で自分がワキガに当てはまっても大丈夫!落ち込まないでくださいね^^

他のサイトには書いてないような、
ワキガ臭を徹底的に排除する方法
こんなワキガグッズがあるんだ!とビックリするような商品をご紹介します。

この記事は3~4分程度で読むことができます。

まずは自分がワキガかどうかしっかり診断

まずはワキガ診断は病院に行かなくても自分で簡単に行うことができるので、セルフチェックをしてみましょう。

ワキガのセルフチェックはこちらから。

わきがをチェックする簡単な方法|病院でのチェックもアリ?

ワキガ診断後、ワキガに当てはまった人は最後までしっかり読んでワキガ臭を一緒に撃退しましょう!

ワキガに当てはまらなかった人は、『あなたが気にしている脇のにおいはワキガ臭ではなく、ただの汗の臭い』です。

市販のデオドラントでわきのケアをすることで簡単にニオイは抑えることができますよ^^

また服の生乾きも臭いの原因になるので、気を付けましょう。

 

ワキガ臭を悪化させてしまう原因を排除する

たばこやお酒はワキガ臭をパワーアップさせてしまう原因です。

ワキガ臭だけでもくさいのに、お酒とたばこが混ざったワキガ臭は最悪です。

またワキガ臭と食生活は大きく影響しています。

臭いの元となるような食事ばかりしていると、どうしてもワキガ臭はキツクなってしまいます。

こちらの記事にワキガ臭を悪化させる生活習慣と食生活についてまとめています。

知らないと怖い…ワキガの原因菌を増やす食べ物と生活習慣

ワキガ臭を消す以前に自分の行動はわきがを悪化させていないかチェックしてくださいね^^

ワキガ臭を完全に取り除くポイント

ポイント①衣類にワキガ臭は絶対に残さない

ワキガ臭は衣類に付きやすく、一度ついてしまったら洗濯しても完全に取り切れないことが多いです。

そんなワキガ臭の残った衣類をまた着ると、どうでしょうか?

ワキガ臭がいつも以上に増してしまい、さらにまた衣類に付着してしまったワキガ臭が臭ってきます。

最悪のワキガ臭の悪循環になってしまいます。

こうなってくると、ワキガクリームなどでワキガ臭の発生を防いでもすでに衣類にはワキガ菌がついているのでどうしても臭ってしまうんですよね。

なのでまずは毎日の洗濯でワキガ臭をしっかり落としきることが大切です。

 

ただ毎日洗濯するのはとても大変…

しかもワキガ菌のついた服は早く洗わないとどんどん臭いが付着してしまいます。

そこでそもそも衣類にワキガ臭が付かない方法があれば、

  • めんどくさい洗濯もしなくてもいい
  • 日中ワキガ臭が服から臭うのを気にしなくてもいい
  • ワキガ臭が残った衣類を着なくてもいい
  • ワキガ臭の最悪の悪循環を防げる

すれ違うだけでワキガ臭がするのは衣類についてしまっているワキガ臭が原因です。

ワキガ臭を徹底除去するためには、

  1. 衣類に臭いをつけないこと
  2. ワキガクリームでワキガ臭を抑えこむこと

この2つが大きなポイントです。

衣類にワキガ臭をつけないためには

衣類にワキガ臭を付けないようにするためには、市販で売っている消臭スプレーを振るくらいでは全く効きません。

ワキガ用の衣類の消臭スプレーを使うことで、衣類を1日中ワキガ臭から守ることができます。

そこで今回ご紹介したいのはワキガ臭・汗臭発生防止スプレー『ヌーラビオ』です。


これホントにいいです!!

わたしはヌーラビオを知った時は、なんてすばらしいスプレーなの!

なのになぜワキガ対策を検索してもどこのサイトにも出てこないの?

と本当に疑問に思いました。

本当に臭わなくなるのに、まだあまり知られていない商品みたいですね。

私はワキガ臭で悩む人たちのためにこのサイトを立ち上げたので、これからヌーラビオについても『こんな素晴らしいスプレーがあるよ』とどんどん広めていきます^^

簡単にヌーラビオの特徴とおすすめポイントをご紹介しますね。

【ワキガ臭防止スプレーヌーラビオの特徴】

  • 衣類にスプレーするだけで原因菌を99.997%除菌
  • 衣類の殺菌効果は72時間
  • 生理食塩水並みの安全性
  • ワキガ臭だけでなく汗の臭いも消臭
  • 効果に満足できなければ返品がOK

ヌーラビオは本当にすごい商品なので、効果に満足できなかったら返品がOKな商品なんです。

ワキガの方は1本持っているととても重宝するスプレーですよ。

ポイント②ワキガ臭の発生源をシャットダウン

ワキガクリームを使って、そもそものワキガ臭が発生するのを防ぐことが大事です。

ただワキガクリームなどのデオドラント商品は本当にたくさんの種類があって分かりませんよね。

ですので私が今までたくさんのデオドラントを使ってきて、『周りにワキガだということが絶対にバレたくない人』に使ってほしいワキガクリームをご紹介します。

1位 ハイネス

雑菌して消臭するだけでなく、使うほどニオイを発生にしにくい肌に導くことができる。
制汗成分も配合しており、消臭時間は30時間
また無添加で銀やニッケルも不使用のため敏感肌の方や子供、金属アレルギーの方でも使用できる。

当サイトでは今までにない新感覚のデオドラントとして『ハイネス』を一番おすすめしています。定期便であれば、回数制限なしで使用後でも返金保証がついているので安心です。

2位 クリアネオ

殺菌と制汗成分がしっかり配合されていて、無添加なので肌に優しく敏感肌や子供まで使うことができる。
即効性ありで使用感はクリームなのにサラッとしていてとても使いやすい。
お得な定期コースでは毎月嬉しいプレゼント付き。

2本セットの定期コースが1番お得で回数制限は一切ないので、いつでも解約できます。また使用後でも利用できる永久保証制度がついています。

2位 ノアンデ(特許申請中)

ベストセラー商品で汗や水にも強く24時間の持続力。
無添加処方なので、敏感肌や子供にももちろん使用OK。定期コースでの購入であれば、ピーリングとインナーブライトサプリの豪華プレゼントあり!19,000円相当がクーポン利用で3,960円購入できるのでお得。

定期便であれば、無制限の全額永久返金保証もついていて2回目からも割引価格で継続することができます。

中でもハイネスは本当におすすめで今までにない商品です。

その場でワキガ臭を消してくれるだけでなく、使うほどにワキガ臭のレベルを下げてくれる優れもの。

市販のデオドラントと比べると少しお値段は高いですが、、効果の違いは圧倒的です。

ハイネスが2017年に発売されて、わたしはハイネスを知ってからはずっとハイネスを使用しています。(もともとはいろいろなデオドラントを浮気していました)

1日165円でワキガのニオイを抑えることができます。

ただ市販のデオドラントに比べるとやっぱり高いので、普段は市販のデオドラントで絶対に臭いたくない日だけハイネスを使う方法もアリだと思っています。

クリアオネも有名なので、あなたの気になる商品から使ってみてくださいね^^

ポイント③汗の量を減らしてデオドラント効果をUP

ワキガクリームだけでは完璧にニオイを消せない…という方は、そもそもの原因である汗の量をボトックス注射で減らしてからワキガクリームを塗るようにすることで重度のワキガにも効果抜群です。

ボトックス注射と言っても麻酔をするので痛みもありませんし、ワキガ手術のようなリスクもありません。

ただ効果が持続するのは最初は半年程度です。ボトックス注射をしてから半年程度は8割ほど汗の量を減らしてくれるので快適ですよ~^^

さらに回数をすればするほどボトックス注射の効果が持続するようになります。(個人差はあります)

クリニックによっては保険適応でボトックス治療をしてくれるところもあるので、まずは相談に行ってみましょう。

ボトックス注射やワキガ治療をしているクリニックはたくさんありますが、実績が多く信頼できる病院を選ぶのがポイントです。

東京美容外科はワキガや多汗症治療の実績も多く、ボトックス注射においては保険治療よりも安く行ってくれます。

場所が限られていますが、もし行ける範囲であれば一度無料相談に行ってみてください。

 

ワキガと診断されても落ち込まない!ワキガ臭を完全に取り除く方法|まとめ

  • まずは日々の生活や食習慣から見直す
  • 衣類には一切ワキガ臭が付かないようにする
  • ワキガクリームでワキガ臭の発生を抑える
  • ボトックス注射で汗の量を8割減

ワキガクリームはハイネスを購入すると、最初にワキガ臭用のデオドラント石鹸も付いてきます。

さらに石鹸でも対策をすることでワキガ臭をしっかりと抑えることができます。

ワキガと診断されて落ち込んでいる暇があれば、この記事に書いてあることを試してみてそれでも効果がなかったら落ち込んでください!

ワキガ臭は消せます。

新しいワキガ情報が入れば随時更新していくので、ブックマークしてもらえると嬉しいです^^

ワキガで悩む人が少しでも減るようにこれからも配信していきます。

この記事が良かったよ~という方はランキングにご協力いただけるとブログ運用の励みになります。

腋臭症ランキング
にほんブログ村 健康ブログ わきが・多汗症へ
にほんブログ村

コメント

  1. […] ワキガと診断されても落ち込まない!ワキガ臭を完全に取り除く方法 […]

タイトルとURLをコピーしました