デオエースの使い方のポイント!間違った使い方は効果半減

ワキガ

デトランスαよりも刺激が少ないのに、しっかり汗を抑えてくれると話題のデオエース。

ただ使い方を間違えてしまうと、デオエースの制汗作用を100%得られることができません。

デオエースなどの制汗剤は使い方がとても大事なのです。

この記事を読んでわかること

・デオエースの効果的な使い方
・痒みや刺激を感じたときの使い方
・顔への使い方と注意点
・デオエースを1番お得に購入する方法

凛子
凛子

デオエースは基本的には肌の弱い人でも使用できるように塩化アルミニウムを配合せずに作られています。

この記事は2分ほどで読めます。

デオエースの効果的な使い方

まずはデオエースの効果的な使い方をご紹介します。

  1. 肌を清潔な状態にする(入浴など)
  2. 肌を乾燥させた状態の夜寝る前などに毎日2回デオエースを塗る
  3. 朝起きてふき取りの必要はなし
  4. デオエースを塗る回数を2・3日に1回に減らしていく

 

デオエースを使い始めたときは1日2回が推奨されていますが、外出先でデオエースを塗り直す際には汗拭きシートなど濡れたもので脇の下を拭き取ってから使用してください。

この時に乾いたタオルで脇を拭き取ると脇汗が余計に出てしまうことがあります。

 

デオエースは個人差はありますが1度塗ると、2~3日ほど汗腺を塞ぐと言われています。

ですので使いだして少し時間が経つと、デオエースを塗る回数2・3日に1度に減らしていくことができます。

ただ多汗症の方は毎日デオエースを塗る必要があるでしょう。

凛子
凛子

デオエースの使い方ですがデオエースの説明書は英語だから、見ても分からない人がほとんどなのよね。

 

デオエースで痒みを感じた場合の使い方

デオエースは肌の色素が薄く弱い人が多いポーランドの国で生まれた制汗剤なので、基本的には肌の弱い人にも対応しています。

ただ中には少数派ではありますが、デオエースでかゆみを感じてしまう方もいます。

せっかく期待をして購入したデオエースが「痒くて使えない」と言うのでは、残念すぎますのでこちらの記事を参考にもう一度チャレンジしてくださいね。

デオエースで痒みを感じたときの使い方はこちら>>

 

デオエースの顔汗対策としての使い方

デオエースは塩化アルミニウムと言う刺激の強い制汗成分は含まれておらず、アルコールフリーなので顔など全身に使用できます。

ただデオエースの顔への使い方ですが、無添加処方や顔専用の制汗剤ではないため注意点がいくつかあります。

顔にデオエースを塗る際には一度こちらの記事に目を通してから、使用することをお勧めします。

デオエースを顔に使用する際の注意点はこちら>>

 

デオエースを1番お得に購入する方法

デオエースは公式サイトにてお得なキャンペーンが2つ用意されています。

デオエースを一番お得に購入し続けていくには、まず下記で説明している『デオエースが初めての方におすすめ』を注文し、その後『お試し定期モニターコース』で注文する方法です。

キャンペーン①【デオエースが初めての方におすすめ】

まず日本人にデオエースの良さを知ってほしいというキャンペーンで、通常7,800円のところ、2,900円で購入することができお試しサイズもプレゼントで付いてきます。

こちらページで『デオエース特別キャンペーン』の商品を注文すれば、2,900円の特別価格で購入できます。

続いてデオエースを使ってみて続けたいという人にとってもお得なコースです。

 

キャンペーン②【お試し定期モニターコース】

お試し定期モニターコースは定期初回999円でデオエースが購入でき、さらにお試しサイズのプレゼントまで付いてきます。

キャンペーンはこちらのページ限定となっているのでお気を付けください。

 

臭子
臭子

デオエースが999円って安すぎね・・・!

また定期コースの2回目も2,980円とお得に購入でき、定期コースのお届け間隔は電話で自由に変更することができます。

そして3回目以降は4,320円で続けられますが、定期コースの解約をしたい場合は次回到着の15日前までに電話orメールをすれば3回目からは対応してもらえます。

 

 

ずっとデオエースを使いたいと思う方にとって、2つのキャンペーンを利用すると1番お得に購入できます。

ただデオエースのお得すぎるキャンペーンはいつまでしているのか分からないので、2つのキャンペーン共に利用できた方はラッキーかもしれませんね。

 

臭子
臭子

デオエースやデトランスαなど海外の有名な制汗剤は偽物も出回っているから注意してね。

凛子
凛子

公式サイトのYOUUPなら絶対に大丈夫!

 

この記事が良かったよ~という方はランキングにご協力いただけるとブログ運用の励みになります。

腋臭症ランキング
にほんブログ村 健康ブログ わきが・多汗症へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました